Jazz & AudioWorld Society presents® 涌谷JAZZ&オーディオを訪ねて!#1『音楽とオーディオ工作』@Teragishi photo Studio®

Watch No.


スライドショーには JavaScript が必要です。


2018年12月2日晴天。

朝8時起床、僕はカルロスアンドーネ氏のお供で、宮城県 涌谷町のJAZZを取材に出かけました。12月というのに大変お天気も良く、いつも夜型の僕は、たまに早起きをしてみるもんだ、などと思いなが、今日の取材の一番目『音楽とオーディオ工作』鈴木 孝 氏のお宅へお邪魔いたしました。鈴木氏と初めてお会いしたのは先日のオーディオコンサートでした。http://teragishi.com/ongaku_kurabu-3/

鈴木氏のご自宅は広々とした閑静な住宅街にありました。早々に迎えにきていただき、一階のリビングがオーディオルームです。広さはキッチン入れて20畳ほど、窓から差し込む冬の日差しが大変心地好い空間で、中央にコタツがあり大変リラクスできる空間です。

廊下を挟んで反対側が、鈴木氏の工作室。きちんと整頓された各測定器や貴重なパーツ類。いつもオーディオ系の取材ではその人の作り出す空間が、その人の音を物語っており、回を重ねるほどにその面白さは増して行きます。

鈴木氏は、その長いオーディオキャリアを少しもひけらかすことなく、明るくさわやかで笑いが途切れず、氏の作り出すその工作の腕も確かだと感じながらシャッターを切っていきました。

◼︎システム紹介

SP JBL 4343  ユニット ガウス 5831 38cm+3162 25cm
JBL 075 16Ω+2405 ST 16Ω  2241 HL91 のマルチウエイ

マランツ #7 1970s’
SONY チャンデバ  TA-D 88
アキュフェーズ E-470 プリメイン

ウエスターン 300B 88年 にて2441をドライブ
カットオフはそれぞれ 500hz/5khz/5~6k

ローサー TM6A 自作箱

2A3 シングル真空管アンプ
6C33B シングル真空管アンプ

VT25 シングル真空管アンプ
VT-1 真空管 ラインアンプ

DELA ネットワークプレーヤーからD/A マランツ MA 118

と、なっておりました。その他、二階に隠し部屋があるそうなのですが、今回は非公開。面白いと感じたのは小型ジュラルミンケースにウエスターン真空管を使って組み上げられた小型真空管トランクアンプ『TOY-1』出力1wのステレオアンプです。鈴木氏工作の技術はとても高く、どこかユーモラスな雰囲気にしたてられています。

お問い合わせ

『音楽とオーディオ工作』鈴木 孝

〒987-0012 宮城県遠田郡涌谷町桑木荒155-3
携帯 090-7935-0577 e-mail suzuki_ta_24@ybb.ne.jp

と、いうことで、我々は次の目的地に向け移動します。


番外編 カルロス氏が撮影してくれた取材風景です

Jazz & AudioWorld Society ® オーディオクラブでは、新規の取材を受け付けています。お問い合わせは御気軽にどうぞ!

JAZZ spot ELVIN
宮城県登米市迫町佐沼江合1-10-5
TEL 220-22-8793

JAZZ SPOT ELVN 代表カルロス アンドーネ氏について詳しくは〜http://teragishi.com/jazz-spot-elvin/


当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為は硬く禁止させていただきます
2018. Copyright  Teragishi photo Studio® photo by K.Teragishi  All Rights Reserved. THANK YOU FOR YOUR VIEWING ! WE LOOK FORWARD TO SHOOTING YOU!
TERAGISHI PHOTO STUDIO® PHOTO BY K.TERAGISHI®


 Topページへ戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です