ELVIN GT-Z Integrated Amplifier ver.201810@Teragishi photo Studio®

Watch No.


◼︎ELVIN GT-Z Integrated Amplifier 製品仕様

6BQ5シングル CR型 フォノイコライザー回路内臓 ステレオ・プリメイン・アンプ
 
入力:フォノ×1、 Aux ×2 
 
Phono部 :WE-408A(5極管)
→CR EQ→WE-407A(双3極管)

なお、ウエスタン球でも僅かにバラツキがあります。本アンプでは1本1本実装し、ハウリングマージン及びゲインのマッチングなど、精密に測定した選別球を使用している為、絶対に真空管の差替えはしないで下さい。
 
Mainamp部:ドライブ管にWE-407A(双3極管)出力管6BQ5(EL-84) ビーム接続 安定性重視のセルフバイアスを採用しているため、無調整で同系他社の出力管と挿し換えが可能です。

結合コンデンサーには、ニュートラルな音質・抜群の信頼性を兼ね備えたドイツ製のWIMAを使用しております。

オリジナル 鉄製 シャーシ グレー ハンマートーン塗装 サイズ 横 265mm 縦 140mm 奥 158mm(突起含まず)重量:4.8kg
 
定価 ¥180.000-(税込) 納期 オーダー後 2~3週間
 
又、gt-Z にぴたりとマッチするSPシステムの販売や、機器のメンテナンス、及びセッティング等、ご相談承っております。アンプを含めオーディオ機器のトータルサービスを展開しております。どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

 

定価 ¥180.000-(税込)

ELVIN GT-Zには公式オリジナルステッカーが貼ってあります。よく似たデザインと仕様のアンプが出回っておりますが、
本物のELVIN GT-Zアンプは正式にカルロスアンドーネ監修にて合格したもののみです。






 

エルビンアンプは、皆さんご承知の通り、如何に安くて良い音を提供できるかを追求したアンプです。
 
回路的には、出力段に6BQ5という汎用管を用い、トランス類も外観は一見貧弱に見えます。しかし、LPを聴ける様に真空管フォノイコライザーまで、内蔵し、シャーシのサイズはB5版に納められているという、コンパクトなプリメインアンプです。
 
自作派の方が見て、こんな物「5万円も有れば作れる筈だ」と、豪語していった、という話も聞きましたが、相当のベテランアンプビルダーでも、オール真空管のフォノイコライザーまで内蔵してB5サイズのシャーシに組み込む事がどんなに大変な作業か分かると思います。
 
まず、フォノイコライザー単体で製作しても、余程の達人でない限りノイズやゲインのアンバランス、に悩まされる事でしょう。そして何よりもその音質に皆ビックリします。製作にあたり、今まで百数十台は製作した実績があります。
 
何も言わずに、良質なスピーカーに繋いで鳴らしている時に、小型軽量のこのアンプの音を聴いていた事を知り、皆ビックリします。世の中には、何百万円もするアンプでオーディオを楽しまれている方がいる様ですが残念に思う事がしばしばあります。
 
まず、試聴できるところに行って、全ての先入観を捨てまっさらな状態で、目をつぶって愛聴盤を聴いてみる事です。きっと何か感じる筈です。
 
この度、エルビンアンプの新型が開発されました。初号機が世に出てから10年の月日を経てまた違った世界に出逢う事になりました。
 
勿論、それぞれユーザーの方々がお使いになられている初期のエルビンアンプを単に新型に入れ替えただけでは、トータルバランスから必ずしも新型が旧型に対して絶対的に優れているとは、単純には結論付けられません。が、今回手が入れられたキモの部分は、主としてフォノイコライザーアンプにあります。
 
旧来のタイプは、12AX7という皆様ご存知のプリアンプに多用された、実に汎用性が、高いうえに現在でも、各社が、プリアンプに使用している名球を、帰還型の比較的オーソドックスな回路構成で、使用しておりましたが、新型エルビンアンプは、フォノイコライザーアンプに全てWE(ウエスタン・エレクトリック)社の高信頼球を用いて、CR無帰還型を採用し、音の雰囲気が変わりました。
 
その良さがハッキリと確認できるのは、スタジオ録音より、響きの良いホールで聴いた際に感じる空気感の再現に優れているという事です。音楽が鳴り始めるほんの一瞬の聴衆の騒めき、演奏中の聴衆のかすかな囁き声や、楽器以外の場の情景が目に浮かびます。皆さんも、一度愛聴盤を持って是非試聴される事をお勧めします。
 
今、オーディオ業界では、ハイエンドオーディオは、考えられない様な価格設定になってしまっています。それぞれの趣味嗜好を否定する訳ではありませんが、改めて価格や、評論雑誌などの呪縛から逃れ、真っ白な気持ちでオーディオシステムを見直す時に差し掛かっているのでしょう。
 
エルビンアンプは、皆様の試聴の機会をお待ちしております。また、楽しく鳴るスピーカー、ケーブルなども製作致します。お気軽にご相談ください。
 
敬具
audio sadistic 会長 大庭康彦


当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為は硬く禁止させていただきます
2018. Copyright  Teragishi photo Studio® photo by K.Teragishi  All Rights Reserved. THANK YOU FOR YOUR VIEWING ! WE LOOK FORWARD TO SHOOTING YOU!
TERAGISHI PHOTO STUDIO® PHOTO BY K.TERAGISHI®


 Topページへ戻る

ELVIN GT-Z Integrated Amplifier ver.201810@Teragishi photo Studio®」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です